有我咲英の本

ネコが教えるカバー (1)

なぜかネコになってしまった、明治時代の億万長者“本多静六”に、お金の増やし方を伝授されるという摩訶不思議なフィクション。

日本人の書いた最高の人生哲学と賞される、その数々の名言により、

ひとりの女性が成長していく姿が描かれています。

田舎の町を舞台に、笑いあり、涙ありのストーリーとともに、

“ネコ語(?)”に超訳された、面白おかしい静六語録で楽しくお金の知識を学べることができる啓発本です。

 

Amazonで購入する

紙の本で読む

Kindleで読む


Kindle版は、紙よりお安く、お得に読むことが出来ます。

Amazonの本読み放題サービス Kindle Unlimited ご加入の方は、購読無料です。