人生のステージが変わるときの、わかりやすい合図とは?

今よりも上のステージに行きたい!上のステージに行くにはどうすればいいの!?

そういう気持ちになること、ありますよね。

SNSでよく見かけるのは、

  • 高額起業塾に入って、意識高い仲間が出来て「あたし!ステージ変わりましたので!今までの友達とは、話があわなくなっちゃって!」みたいなの。
  • 起業が順調に進み、法人設立♡みたいなの。
  • 起業が順調に進み、会社を退職「会社員卒業して、ステージ変わりました♡」みたいなの。

この中で、法人設立だけは、自己申告の「ステージが変わりました♡」というSNSアピールがない、ってことに気づいてますか?

そうなんですよ、法人設立した方って、わざわざSNSで「ステージ変わりました♡」って、アピールする必要はないんですよ。

自己申告しなくったって、個人事業主→法人でステージが違うのは、あたりまえだから。税金だって、ぜんぜん違うしね。

と、いうことは。

SNSで、「あたし、ステージが変わったんです♡」と、アピールしている人は、たいしてステージが変わっていない。ってことに、薄々気づいている、ということなんです。

それなのになぜ、わざわざ「ステージ変わったんです♡」って言いたいのかな?

ダイエットする前に、「あたし、痩せるから!」と、まわりに宣言して、退路を断つ気合みたいな感じなのかな?

自分自身に、「あたしは、今とは違うあたしになるんだ!」って、言い聞かせて、まわりの人にも宣言して、もうやるしかない!というところに自分を追い込む……

the・根性

……の、宣言なのですね…………。

がんばれ、超がんばれ。でも、自分は自分にしかなれない。という、超定番の名言も書き記しておこう……。

結論としては、SNSで、「あたし!ステージ変わりましたので!」と、言いたくなったら……。

それは自分自身にプレッシャーをかけて、これから一発頑張ろう!というスタート地点に立ったんだな。ということだと、思っておくといいと思う。

ステージなんてのは、変わったという自覚もなく勝手に変わっていくものだし。特に女の人生は、家族のステージが変わったら、強制的に変わらなきゃいけなくなることがある。

ここで、「いや、でもあたしのステージはまだ……」とか言って、今までのやり方にこだわっていると、上手くいくものもいかなくなるので、

家族のステージの変化に柔軟に対応しつつ、自分のやりたいことも好きにやる♡

というスタンスで行くといいと思う。

そして、それを上手くいかせるコツは、

自分のやり方だけに固執しない!

これです!

助けてもらえるものは、家電でも家族でも有料サービスでも何でも使い倒して、しなやかに生きていきましょう。

私も今まさに、柔軟な対応を強く強く求められている(笑)小学生低学年ママが、こんなにスケジュール調整大変だとは思わなかった……。というところにおりますが、ステージが変わったので(笑)がんばるよ!

急上昇思考を癒し、必ず願いを叶える「神話の法則」プロファイリング

ハッピーエンドを掴む♡神話の法則、有我咲英の無料のメールレター好評配信中


Gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。

ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

「ネコが教えるお金の話」
お買い求めは、全国書店 または、Link→Amazon で、どうぞ♡   ネコが教えるカバー (1)