富裕層になって、生活はどう変わった?本当の話

富裕層の暮らしって、現実にはどんな感じなの?

  • 都心のタワーマンションで暮らして
  • 高級車を何台も所有して
  • 毎月海外リゾートに行って
  • 高級レストランでお食事……

……みたいなイメージでしょうか。

私も、以前はそんな風に漠然と思っていたことがあります。

実はうち、ここ数年で富裕層になりまして。

(日本の富裕層は、全体の約1.8% Link→野村證券調べ)

ちょっと待って、ぜんぜんそんな暮らししてないんですけど!?

と、いうのを実感したので、ホントの富裕層の暮らしを書いてみようと思います。

はじまりは、いま小学一年生の娘がまだお腹にいた〜新生児の頃……

夫は月給10万円。新生児抱えた私は、娘を寝かしつけた後、睡眠時間を削って仕事する……そんな、切ない暮らしでした……。

それがどうして富裕層になったのか?というのは、今は置いておいて。

今現在の、富裕層のリアルな話を正直にします。

夫が月給10万円時代と、ほとんど変わってません!

ホントです!

小一の娘がまだお腹にいた頃、夫の月給10万円になる直前までは、

夫婦ふたり(新婚〜妊婦時代)で、賃貸マンション暮らしだったけど、

「月給10万円じゃ、賃貸マンションの家賃が払えない……」

という切実な理由で、夫の母の家に同居した(二世帯住宅仕様の家だった)のが、生活の変化といえば変化でしたが。それは、富裕層になる以前の話。

あ、ちなみに今、いま、ざっと計算してみたら、

今ももし、そのマンションに住み続けていたら……

一千三百万円を失っていた!

とは言ってもねー……。

一千万円、二千万円失ったって、夫の親と同居するなんて絶対無理。という方もいらっしゃるでしょう。

実際にうちも、夫の母の家は、二世帯住宅にリフォームしてあるとはいえ築三十年超。リフォーム後の色合いだって、私の趣味ではまったくない。

それまで住んでいた賃貸マンションは、日当たりと風通しと見晴らしがよくて、リビングから見る空がものすごく好きでだったので……涙。でしたよ。

でもね!当時は、そんなこといってる場合じゃなかった!

月給10万円なのに、新生児抱えて、同じ賃貸マンションに住み続けるのは無理!

「お金持ちになる!」と決めて行動しはじめたスタートがこれだったので……

いま、ビジネスが軌道に乗って、数字的には富裕層になったといっても、

  • 都心のタワーマンションに住む
  • 海外旅行にしょっちゅう行く
  • 国内旅行はゴージャスな宿にしか泊まらない
  • 高級なお店にしょっちゅう行く
  • ブランド品で全身固める

とかいう、セレブっぽいこと、ぜんぜんやってない

そもそも、そんな散財してたらお金貯まるわけありません

もちろん、欲しいものを全部我慢して、全部貯金して……みたいな暮らしは、心が荒む。

現金持ってお墓に入れるわけじゃないんだから、稼いだお金はちゃんと使って、循環させる。それは、そうです。

私だって一昨年、子供の頃からの夢だったオープンカーを買いました。

嫌なガマンはしないし、欲しいものは買うけど「魂の底から、欲しいと思う」ものしか買わない!

これを貫いているだけなんです。

年収何千万円であっても、稼いだお金をほとんど使ってしまう人は、富裕層のカウントに入りません。

富裕層というのは、年収の高さじゃなくて、資産総額でカウントするからです。

お金は、

稼ぐ

守る

増やす

という 、3つのバランスが大事です。

稼ぐことばかりフォーカスしていると、守り増やす。に、意識が向きません。

こんなに稼いでるんだから、それに見合った暮らしをしよう!と、絵に描いたようなセレブライフをはじめたら、

稼いだ分をほぼ全部、使ってしまうことになる。

稼いで稼いで貯まる一方っていうのは、家に篭りきりで仕事をしている超人気漫画家くらいのもんです。

急に大金が入ってくるようになったら、急に大金を使いたくなってしまうのは、本当によくあること。

そこで守る、増やすをせずに、ぱーっとセレブライフをやらかしたら、

セレブライフを維持するために、お金を稼ぎ続けなければならない。という、ラットレース……。

ゴージャスな暮らしをしているネズミが、ゴールドの車をカラカラ回し続けている、あの状態になってしまいます。

お金から自由になるために、稼げるようになったのに、今度はお金を使うために、自由を奪われる。

これこそ、本末転倒ですわ。

稼いだら、守り、増やし、その上で、嫌なガマンをせずに「魂の底から、本当に欲しい」と思ったものだけを買って、豊かな気持ちになればいい。

だからね、今の我が家の暮らしは、

基本的には月給10万円時代とたいして変わっていない、ということになる。

築三十年超の家に住んでますし、

生活必需品を除いては、本当に欲しいものと出会った時だけしか買わないので、そんなの滅多に出会わないし。

小さい子供を連れて高級レストランに行ったら、私が気疲れして倒れるので家族では行かないし、

元々、アルコールが大量に飲める体質ではないので、そのお金もかからない。

個人的には、美しいものや空間、優雅なお店や上質なサービスが大好きだから、行きたくなったら行くけど 、しょっちゅうは、行かなくていい。

自宅で、おいしい紅茶やハンドドリップの珈琲を飲みながら仕事をする。

気が向いたら、海でも山でも銀座でも行く。

外出先で目にする素敵なものを、すべて所有したいという欲求はない。

本当に気に入ったものだけを手に入れれば、日常生活のすべてがゴージャスじゃなくても、大満足なんです、私。

そんなわけなので、現実の富裕層の暮らしは、いたって普通です。

年収何千万円クラスで、収入のほとんどを使ってゴージャスに暮らしている、富裕層じゃない人とは、正反対と言えるかも。

で、そんなに資産貯めてどうするのー?って思うかもしれないんだけど、実は……

不労収入(賃貸経営、投資等)に、もっと力を入れたいと思っていて!

とはいえ、そっちの担当は夫なんですけどね。この不労収入システムは、夫が詳しいので、こちらを読んでみると良いかもしれません(^^)

【無料プレゼント】

Link→【忙しいのに報われない人生→→→暇なのに豊かな人生へのロードマップをプレゼントしちゃう企画】

 

 

小説家「神話の法則」プロテクショナー 有我咲英(ありがさきえ)

あなたの設定を書き換える「神話の法則」未来確定リーディング

ハッピーエンドを掴む♡神話の法則、無料のメールレター好評配信中。


Gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。

ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

「ネコが教えるお金の話」
お買い求めは、全国書店 または、Link→Amazon で、どうぞ♡   ネコが教えるカバー (1)