夫に生活費の管理を任せると、妻が自由になるお金が増える?

家族で食事に行ったとき、お金を払うのはパパですか?ママですか?

店員さんにお会計の紙を渡されがちなのは、ママですよね。

小さい子供を連れて、カジュアルなお店に入ったときは、特に。

でもね、うちは外食はパパに払ってもらう♡と決めてます。

私は毎月、

  • 私と娘の二人でお買い物に行った時に、支払う用
  • 私の美容院、エステ
  • 私のお洋服や化粧品

などのお金をまとめて私の口座に振り込んでもらって、夫と一緒じゃないときの支払いは、そこからしています。

私の原稿料や印税、コンサルタント代金は、夫の会社に直接入金してもらっている。

……ので、私は、「私の稼ぎ」を手放しているのです。

もちろん、昔からこんな形だったわけではなくて

結婚当初は、お互いにお金の管理は完全に別。

生活費は、お互いの収入から一定金額を共通のお財布に入れて、その範囲で生活する。という形でした。

私が独身時代、コツコツコツコツ貯めた大事な貯金の額は、夫に公開していなかった!

でもね、このままじゃ「さらなる飛躍」は無いな、と思ったんですよ。

夫は、月給10万円貯金ゼロだったけど。その夫が、本気でお金と向き合って三年以上経ち、実績も出していた頃に、

このまま、夫を経済的に信用しないでいると、今以上の豊かさは得ることが出来ないな、って。

だからね、私は、私の貯金と収入を夫にえいやっ!と任せました!

まあ、私の貯金の大部分は、定期だったり外貨になっていたり投資信託になっていて、簡単に引き出して使える状態ではないんだどね^^;

だから、手放したといっても心の問題で。

夫に、私の貯金を使って資産をもっと増やしていいから!と宣言したけれど、実際に私がやってことは、

夫の毎月のお給料を預かり、管理するのを止めた。これだけです。

で、いまどんな状態かというと

レストランでも遊園地でも、私が娘の相手をしているうちに、夫が、お金をさっと支払ってくれる。

好きなもの食べていいよ。と言ってくれる。

あれが欲しいな♡というと、買ってくれる。

なんか、結婚前のデートみたいです(^^)

こうなるまでの、最初の怖さを乗り越えるには?

夫に家計を任せたら、全部ぱーっと使っちゃうんじゃないか?

私は、自分の好きなものを買う自由を無くしてしまうんじゃないか?

電話やカードなどの、絶対に支払わなきゃいけないものの支払いをミスって、止められちゃうんじゃないか?

そんな風に、怖くて震えますが、なんとかなります。

妻が家計の管理を手放せば、夫が「オレがやる!」と自覚的に動いてくれる。

何も、夫に従えっていってるわけじゃなくて。

私は長く一人でこつこつがんばり、経済も精神も自立を目指し、

妻となり母となっても、経済的精神的に独りで立てるのが正しい!

夫と離婚して母子二人暮らしになっても、十分生きていけるだけの経済力が必要!みたいに思っていました。

そう、なぜか離婚が前提なんですよ。

離婚しないまでも、夫が無職になったら? 病気で働けなくなったら? 浮気して生活費を入れてくれなくなったら? みたいな。

そんなエマージェンシーに備えるため、私は生涯、夫を経済的に信用せず生きていくのか?

お金の管理は私の方が上手い(夫なんかに任せておいたら、破滅するに決まっている)と、思って生きていたら、その通りの現実しかやってこない。

私一人が、きりきりきとお金の管理に神経をすり減らすのは嫌! と、思うのならば、荒療治です。

夫に自分の全財産を明け渡し、信頼してる!管理は任せた!と宣言する!

私が、この人だ!と決めて結婚した相手は、経済的に信用に足らぬ男なのか!?

その答えが出たら、一度試しに実行してみてください。

最初は死ぬほど怖いけど、上手く機能すればいいことずくめです(^^)

 

作家・天職資産化プロデュース 有我咲英(ありがさきえ)

あなたの過去を「神話の法則」で読み解けば、人生と天職が資産化します。

読み応えのあるコラムと、無料レッスン動画がつく「神話の法則」メールレーター好評配信中。


Gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。

ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

「ネコが教えるお金の話」
お買い求めは、全国書店 または、Link→Amazon で、どうぞ♡   ネコが教えるカバー (1)