どんな仕事でも「飽き」という危機がくる

けっこういい位置に着けたから、あとはこのペースを維持していこう♡

という人は、たいていその後、落ちて行く……
HNCK2435

嫌な話なんだけど、そういうの、ものすごくたくさん見てきました。

  • 自分で自分のスケジュールを管理して
  • 自分のテンションをコントロールして
  • 売れるための行動を続ける。

 

三年、五年とそれを続けて、けっこういい位置につけた……

実をいうと、このあたりで飽きもくる……。

 

頑張り続けたんだから、そろそろ……あとは、この位置をキープできれば……

みたいな心理状況になるとねー……落ちるんだよね……。

ラノベ小説家と漫画家をリアルで見てきた私の経験だけど、自分で自分の仕事をコントロールして売っていく女性起業家も似た時系列をたどるのではないかと思われる……。

これが案外、どんでもない伏兵なんですよね。

 

仕事に飽きてしまう

 

二年くらいはけっこう勢いで頑張れる。うまく売れていたら、もう一年くらいはお客様の方からリクエストされて続いてしまう。

しかし、その後。どうやって、「飽き」と向き合うか。

これほんとに重要です。

 

ラノベ時代や売れっ子漫画家の友人たちを見てきて、肌で感じた、

女性が自分の力で売れ続ける

その心理や方法は、おいおい書いていきます。

20160528033114

今日は公園で娘ちゃんと遊んできた\(-o-)/土日は仕事完全にオフです。(SNSは仕事にカウントしていない)

 

有我咲英 ariga sakie 作家・自己啓発小説家


check-mark-8-xl【同じカテゴリーの記事】

[npc width=”120″ height=”80″ dynamic=”1″]

 

mail-xl成功も恋もお金も!すべては「生命力」で決まる!週一回、水曜日に届くメール・マガジン。

【gmailでご登録の方】
「プロモーション」フォルダに振り分けられることがあります。
届いたメールをメインフォルダに移動して下さい。次号よりメインフォルダに届くようになります。


youtube-3-xl【ariga sakie】