コントロールしてやるぜ!的な文章がマズイ理由

意図的な文章全般がマズイ。と、いってるわけじゃないです。

素の自分で書くのが一番書きやすいし、迷わず書き続けられると思いますが、

意図的な文章全般が悪いとは思っていません。

Life-of-Pix-free-stock-photos-Island-Sunset-Zain

 

意図的な文章って、ほんとに素人さんにはお勧めできないってくらい

間違いやすくて迷いやすくて、継続が難しいと思うだけです。

 

だから安易に読者心理操作を勧めるブログレクチャーを見かけると、

 

それ、そんな簡単な手法じゃないから!

 

俺のしかばねをこえてゆけ、って感じになるから!という気持ちになる。

 

意図を持った文章を仕事に活かすのはいいけど、

読者心理操作」というコントロール臭がある言葉のせいで、

自爆ルートに進む人が出てくるんじゃないかと、ハラハラする。

言葉っていうのは、思っている以上に力があるんです。

 

言葉を弄ぶのではなく、意図して、目的を持って書くことの真摯さを、私は愛します。

 

 

有我咲英 ariga sakie 作家・自己啓発小説家


check-mark-8-xl【同じカテゴリーの記事】

[npc width=”120″ height=”80″ dynamic=”1″]

 

メルマガ登録


youtube-3-xl【ariga sakie】