頑張ってもいい

「がんばらないほうがうまくいく」といいつつ、結果を出している人は、
それ以前に頑張って頑張って、頑張っていた時期がある。

tumblr_nxklbeYlz71u60tx6o1_1280

例えば、頑張りにがんばって山を登った!

でも頂上はまだ見えない……どこまで頑張ればいいの…?と思ったところに、
なぜかエスカレーターを見つけた!

「わーい♪乗っちゃえー!らくちーん!」

これが、宇宙を信じて頑張りを手放した状態。

しかし、普通……というか、常識的な大人はこうなる。

「なんでこんなところにエスカレーターがあるの?」

怪しすぎて乗れない。
こんなものに乗ったら、自力でここまで登ってきた努力がムダになる!

と、なって、エスカレーターにらくらく乗っている人をバカにしつつ、
羨ましく思いつつ、羨ましいなんて思っているのがバレたら格好悪いから、
さらにバカにしつつ、そのエスカレーターはいつか止まるに決まってる!
山は自力で登るからこそ尊い!
とか言い出す。

はい、自力で山を登った先に、唐突に出現したエスカレーター。
自己啓発的、スピ的、引き寄せ的には、

努力を手放して宇宙に感謝してラッキー♡な、エスカレーターに乗ったさんが正解なような気がしますが……。

実は、正直どっちでもいい。

だって、趣味の問題なんだもん。

努力して自力で頂上に立ちたい!が、快感な人もいれば、
自力でがんばれるところまで頑張って、行き詰まったときに頑張りから手を離して楽になった!快感!な、人もいる。

私の場合は、もう頑張れるだけがんばりました。エスカレーターに乗ります。
っていってエスカレーターに乗ったくせに、
性懲りもなくエスカレーターを歩いて上ろうとしていた感じかな。
有我咲英 ariga sakie 作家・自己啓発小説家


check-mark-8-xl【同じカテゴリーの記事】

[npc width=”120″ height=”80″ dynamic=”1″]

 

mail-xl成功も恋もお金も!すべては「生命力」で決まる!週一回、水曜日に届くメール・マガジン。

【gmailでご登録の方】
「プロモーション」フォルダに振り分けられることがあります。
届いたメールをメインフォルダに移動して下さい。次号よりメインフォルダに届くようになります。


youtube-3-xl【ariga sakie】