友達をジャッジしない理由

友達が、趣味じゃない服着てる……

ガーン!!あんまり似合わないなあ……。

そう思っても、私は基本、口出ししない。
本人が好きで着ているんだから、それでいいのだ♡

img_4054.jpeg
友達が、なんか趣味悪い服を着ているのならば、

sao☆それ、趣味悪いよ!メイクもこう変えたほうが可愛い!

っていってあげるのが友情!
と思う人もいて当然で、それは、その人のポリシーだと思うので、
そうしたい人は、そうしよう♡
しかし私は、

オパーリングリーンセキセイこの服に萌えているので、似合う似合わないはともかく、萌える服が着たいの!

という、本人の萌えを尊重する構えです。

萌えに貴賎なし!
(プライベート限定。ビジネス服、勝負服は客観的意見も必要だと思う)

 

で、こちらが先日facebookに書いた記事。

【ダサいな、趣味悪いな、と思っていても、基本いわない

相手がそれを、「大好きで、多少痛い目を見ていても、痛い目を含めても大好きだから選択している」場合、
私は一切、「私、それキライ」とは言いません。

例えば、私はパチンコがキライだから店の側に行くのも嫌なんだけど
(主に音と光がダメ)

友達が、パチンコをする人で、パチンコでお金を失っていても、
本人が好きでやってるなら、
「そうなんだー」と言って、それ以上はなにも言わない。

でも、一緒に行こうと言われたら、「苦手だから行かない」と、キッパリ断る。

で、ときどき、
「今までキライっていわなかったのに、どうして今頃、キライっていうの!?」
というやり取りになることがあるんだけど。

最初から、好きだとは言っていないのだ……。

人の趣味は人の趣味、
私の趣味は私の趣味、

内心、美意識無いな……ダサいな……と思っていても、
それを好きな人の感情は否定しません。

 

 

……という話。私が、友達の趣味に口出ししないってことは、

私の趣味にも、口出ししないでいただきいたい

ということでもあります。個人の趣味をジャッジするなかれ。

自分の趣味の面倒は、自分でみればいいだけの話です。

 

有我咲英 ariga sakie 作家・自己啓発小説家


check-mark-8-xl【同じカテゴリーの記事】

[npc width=”120″ height=”80″ dynamic=”1″]

 

mail-xl成功も恋もお金も!すべては「生命力」で決まる!週一回、水曜日に届くメール・マガジンはこちらから。






youtube-3-xl【ariga sakie】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA