セミナーや本で仕入れた知識を忘れない方法

読んだ本の内容って、覚えてますか?

見たら全部覚えちゃう。っていう才能がある方は別ですけど、
あまり覚えていないことが多いですよね。

o0800060013539079583

娯楽のための本なら、一気に読んで
「ああ、おもしろかった」で、内容全部忘れちやっても問題ないけど。

仕事に活かしたい本や、セミナー内容を、あっさり忘れちゃったら切ないですよね。

でね、このせっかく読んだ「いいこと」忘れない方法があるんですよ。

 

「動かす」

 

いいこと聞いた!って思うのは、情報でしょう?
頭の中に貯めておく情報って、次から次にやってくるから、
古い情報は新しい情報に押されて、

スコン

と、どっかにいっちゃうんですよ。

だから、情報はあえて自分の中で動かして、何かと手を組ませておく。

  1. 書いて覚える→情報+手
  2. 音声ファイルにして覚える→情報+耳

 

みたいな。
今はやっぱり、音声ファイルが手軽で便利でしょうかね。

本、またはセミナー。+音声ファイル。最強!

 
有我咲英 ariga sakie 作家・自己啓発小説家


check-mark-8-xl【同じカテゴリーの記事】

[npc width=”120″ height=”80″ dynamic=”1″]

 

メルマガ登録


youtube-3-xl【ariga sakie】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA