夢の現実化を最速にする方法を思いつく秘訣

夢を現実化するために、なにを心がけてますか?

手帳に書いたり、ビジュアル化したり、徹底的に現実的な行動を心がける!っていう人もいるでしょう。

 

私は昨年、長年の夢だったオープンカーを買いました。

夜、幌を外して乗るととても気持ちがいい。

 

いつか、オープンカーに乗りたいな……。

とか、

豪華客船で長旅に出たいな……。

という夢を、

 

夢のままで終わらせるのも、自分。現実化させるのも、自分。

 

ナントカの現実化~というと、「こんないいことがおきたらいいなあ……」と、

ぼんやり考えているだけで、棚ボタで夢が叶うような錯覚に陥るけれど、違うから。

 

欲しいものがあるなら、それに向かって、自分は何をする?と常に考え、思いついたことを、勇気を出してやってみる。

 

勇気を出した、その先の現実を掴むんです。

 

たとえば、私が長年欲しかったオープンカーも、「欲しいな~」と思っているだけじゃ何も変わらない。

欲しい欲しいと常に言っていたから、「将来のイメージングのためにオープンカー見に行こう!」という発想に繋がった。

そして、試乗させてもらったオープンカーが気持ち良すぎて、

 

どうすれば、これを買えるか!?

っていう発想に結びついた。

ぼんやり夢を語っていたときとは、真剣度がぜんぜん違う。

 

欲しいなら、試しでもいいので実際に手で触れてみる!体験してみる!

これが、夢の現実化のために最速の方法を思いつく秘訣だと思う。

 
有我咲英 ariga sakie 作家・自己啓発小説家


check-mark-8-xl【同じカテゴリーの記事】

[npc width=”120″ height=”80″ dynamic=”1″]

 

メルマガ登録


youtube-3-xl【ariga sakie】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA